高知は観光には最適ですが・・

今、ボクがこだわっているのが国内旅行。

探せば日本中いいところというのはたくさんあるものなのだよね。
ボクが行った中でまた行きたいな、と思ったのが高知。

高知は最高だった。食べ物はカツオがすごく美味かった。

というより、どこを探してもカツオのたたきだらけって感じだったよね。
どこで食べてもそれなり美味いことは変わりないのですが。

あとは高知城。高知城からの眺めはすごくよかった。

山と海に囲まれているなんてよくいわれてますが、それが本当に実感できるよね。高知城に登れば・・・。

あとは桂浜と闘犬。これもなかなか見ごたえがありましたね。ということ高知はすばらしいところなのですが、難点を挙げるとすれば移動。路面電車しかないから桂浜へはバスとかでしかいかないといけないのだけど、これがまた長い移動。なので、これから訪れようと考えている人にアドバイスをしようと思うと、レンタカーを借りて旅行してくださいってこと。一番いいのが空港でレンタカーを借りることかな。で空港からそのまま桂浜にいけばいいのです。

で市内のホテルに車を預けてあとは路面電車で高知城とかを観光するのですよ!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

サプリメントの効能

サプリメントを飲めば健康になれる、サプリメントで全てを補おうと考える人がよくいるが、ボクは正直オススメできないのだ。

いいですか!

サプリメントというのはあくまでも補助的に使用することが大前提になるのです。
なので、全ての栄養素をサプリメントで摂取するという発想自体がかなり危険。

昔、

これからどんどん科学が発展して、サプリメントだけで生活していける日がくる、なんていっていた人がいるが、それは正直難しい。全ての栄養素をサプリメントで摂取するというのは確実に健康を害する。残念ならがらこれからどれだけロボットだとかコンピュータだとかが発達したとしても、人間はちゃんとした食事。古来より食べてきた果実や野菜といった食生活からは切ってもきりはなせない。人間といっても動物だからね。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

浜松に出張したときの話。

入社した会社ってのはIT関連の会社で主に保守のサービスをメインとしている会社。

で、お客さんが全国のいたるところにいるんだ。
その保守サービスをまかされているから、時々泊り込みの出張で

保守サービスをおこなったりするんだよね。

ボクが訪れて思い出があるのが浜松

あそこはよかったなー。で、そこで買ったお土産は当然のごとく

「うなぎパイ」だったんだけどね。

で、そのうなぎパイを後輩が所属する営業部にお土産といって持っていったんだよね。

そしたら、面白いことが起きたんだ。

ボクがうなぎパイを持っていたってことがトリガーになってね。

「うなぎの会」なるものが結成されたんだ。

で、一体何をする会なんだ?

ってことなんだけど、要するに会社が終わってみんなで酒を飲み交わそうって会。

言ってみれば、大学でよくあった飲み会サークルみたいなもの。

特に何をするわけでもなく、月に1回くらいだったかな。若い入社2、3年あたりの人間で

集まってひたすらお酒を飲むという会でした。

もう、その会社は退社してしまったけど、楽しい思い出だったな。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

ボクが英語をマスターした方法。

今からさかのぼること12年ほど前の話。

でもあれから既に12年も経過しているのか、って思うと本当に時間が経つのは早いなって思います。

当時ボクは大学を卒業して、とあるIT関連の会社に就職したんだよね。
特別ITの世界に入りたかったわけではないのだが、

当時はITバブルと呼ばれている時期でね。
就職活動といえば、ITが半分以上を占めるような時期だったんだよね。

で、

特別何かを勉強したってワケではないのだけど、

ボクはめでたく3社に合格することができたんだ。
で、最初に配属されたのはマーケティングチームとかっていう部署。

ん?このチームはいったい何をやるんだ!?

って思っていたんだけど、たまたま新しく新規にプロジェクトが立ち上がってね。
ボクも新入社員ながら海外出張に行くことになったんだ。

そこから、英語を猛勉強することになったんだけど、いったいどうやって勉強したと思う?

これ、すごく簡単なんだけど毎日乗っている電車で毎回同じ英語会話を聞く。

ひたすら聞く、同じもものを何回も聞くんだよ。

そうすると、必然的英語に耳が慣れてくるんだよね。

そうやってボクは英語を勉強、そしてマスターしていったな。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

会社に行きたくない理由の毛一つが髪・・

もう、とにかく会社に行きたくないって人は山ほどいると思うんだけど、
その多くはなぜかというと、ズバリ人間関係・

毎日同じ人間とつきあっていると、人間関係というのは

かならずこじれるようになっているんだよね。

これって、学生時代からそう。だから、こじれた矢先にはもう、学校に行きたくないって話になるんだよね。ボクも高校3年のときに、人間関係がこじれてね。

一度こじれた人間関係ってそう簡単に元にもどるものじゃないんだよね。
会社でこれじたのがなぜかっていうと、ボクがが最近髪が薄くなってきていてね。

それを仲がいい先輩がからかってきた。
最初はボクも聞き流していたのですが、毎日からかわれるのでだんだん腹がたってきてね。
あるとき、キレてしまったわけです。

「ちょっといいかげんにしとけよ!」

って後輩なんだけど、そごい口調でどなってしまってね。

以来、先輩とは口を利かない仲になってしまったというわけです。

まあ、よくあるパターンのこじれ方なのですが、相手にしてみれば気軽に言えることでも

こっちは本気で気にしていたりするからね。そういうことは軽々しく口にするものではないんだよね。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

金がもうかったらどうするの?

会社で働いていますが、仕事が楽しくないからいやです。

楽しい仕事があったらいいけれども、どの仕事でも楽なものはないのです。

たまに、もう会社には行きたくないな!

と思うのです。

 

「ゆとり世代」といわれていますけれども、みんな会社には何を求めているのかな?

もしも、もう少し景気がよかったら、俺も働いていこうかなと思うけれども、この景気ではね!

「アベノミクス」とか言っていますが、俺の会社には関係ない感じかな?

大企業だったら、給料もよくなっていくのでしょう。

 

だいたい、俺は金儲けには全く興味がないのです。

俺のゆとり世代の仲間も、金儲けには興味がないやつがいます。

昔の人のように、やりたくもない仕事をやっていく気にはならないようです。

「ゆとり世代はダメ!」

といわれてしまう感じかな?

 

金儲けして、どうするの?

俺は欲しいものもないし、別に欲求がないから、金儲けをしても仕方がないよね!

と思うのです。

 

キミは、金が儲かったら欲しいものがありますか?

「別にないよ!」

という友人も増えています。

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

働いて、いいことあるのかな?

みんな懸命になって働いていますけれども、そんな必死になってやっても何が楽しいのかな?

働くことは好きではないから、できたら働きたくないです。

まったく、自分でも怠け者かなと思うけれども、働きたくないのは仕方がないでしょう。

できたら、1日中何もしないで寝ていたのです。

これは、自分の性格からきているのか、ゆとり世代のせいなのかはよくわからないのです。

もしかしたら、自分の性格が原因かもしれません。

自分の周りの男を見ても、みんな働きたくない感じだから、性格ではなくてゆとり世代にも関係があるかもしれません。

 

働いて楽しいのならば、自分だっていくらでも働いていく気にもなるのですが、働いても楽しいこともないから困るでしょう。

働いても、別に人生豊かにもならないし、金持ちになっても、幸せにはなれないから、だったら、初めから働きたい気持ちは少なくなってしまいます。

 

親や先輩世代のようには、いい生活をしたい!

なんて思うことは、俺の人生ではないのかなと考えてしまいます。

君の考えは、いかがですか?

働くのもしんどいよね。

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ